ブタン祭り

こんにちは。

気付いたら、デザインフェスタまで一週間。震えが止まりません。ガクガク

夏休みの宿題を最終日に親に怒られながら、終わらせていた事を思い出します。自由研究は張り切ってやるんですけどね。中学生の夏休みの時に、廃油で石鹸を作る体験を、福祉施設で出来ると言う事で、応募したら、対象年齢が小学生だったようで、一人中学生の私と、親同伴の小学生達と混ざって、石鹸を作りました。施設のおば様が、『これで洗顔したら肌もツルツルになるわよ』って言っていたけど、苛性ソーダ使っているから、何となく洗顔はいやだなと思いました、ごめんおばちゃん。石鹸作りは結構楽しくて、ウキウキで家に持ち帰った記憶があります。廃油石鹸は、泥汚れがよく落ちると言っていたので、市販の石鹸と廃油石鹸で、汚れの落ち方を実験して、これをまとめて自由研究として提出しようと思いました。・・・が、しかし汚れの落ち方に大差がない。え、困るんですけど…。仕方ないので、自分の兄弟に力づくで廃油石鹸で、靴下を洗わせて、『廃油石鹸の方が汚れが落ちますね!!』と言わんばかりに隠蔽工作写真を貼ってレポートを提出しました。夏の良き思い出です。

さて、最近はデザフェス用と納品先に卸す用のブタンを作っています。

ブタン製作中 

ブタンをずっと作っていると、ブタンのゲシュタルト崩壊になるので、え、こんな顔でいいんだっけってなります。でも、1つ1つ手作業なので、全部微妙に顔が違っていたりします。わざと表情を変えている子もいます。だから、一番良いのは実際に見た方がお気に入りの子を見つかって、愛着が湧くと思います。私が作る時もニコニコで作ってます。かわいいけど、沢山いると、キモかわいくなりそうです。

ブタンL字ファスナーウォレット1 
今回から、ほっぺたと口の色をエンジからレッドに変えました。こっちの方がかわいい気がします。こちらは、L字ファスナーウォレットです。いつもハイネで作っている形のブタンバージョンです。

ブタンL字ファスナーウォレット2
後ろは、くるりん尻尾です。 

ブタンL字ファスナーウォレット3


ブタンのL字ウォレットは、綿の裏地付きです。中に小銭入れがついています。


3びきのブタン4 
やっぱり何個か並べると、『こっち見んなっ!!笑』的なキモかわいさがありますね。

高円寺にあるLDFSさんでこの子達が待っております。


3びきのブタン3

 
3びきのブタン1 

3びきのブタン2 
 
リュックの上で遊んでます。


haine/ハイネ
ホームページ https://www.haine.jp


スポンサーサイト



コーデュラナイロントートバッグ

こんばんは。

毎日毎日暑いですね。こんな時期は、食欲が落ちますが、麺ならつるつると食べられます。この間、初めて『喜多方ラーメン』に連れて行ってもらいましたが、美味しいの何のって、驚きました。醤油好きの私にドストライクです。自分が住んでる近くに喜多方ラーメンがないので、あまり知りませんでしたが、有名なお店ですよね?美味しかったです。



さて、最近よく登場するコデュラナイロンで作ったトートバッグのご紹介です。

コーデュラトートバッグ1 
デザインはよくあるスタンダードな形です。

本体に芯を貼ってありますので、生地に張りがあり、バッグだけで自立します。


サイズは、縦25cm×横38cm×マチ12cmのMサイズです。

一応、Lサイズも作ろうと計画中です。と言うか、作りたいのですが、生地が今欠品中で、大変困っております・・・。只今メーカーさんに問い合わせ中です。

気を取り直して、

コーデュラトートバッグ2 
外側には、前と後ろ2ヶ所にポケットがついてます。ちょうど、画像の真ん中の部分です。パスケースが入るくらいの大きさです。


コーデュラトートバッグ3 

開け口には、ファスナーが付いてますので、安心して物をお入れできます。コイルファスナーでとても開けやすいです。


コーデュラトートバッグ4 

中を開けると、吊るしポケットと、鍵などを引っ掛けられる金具(ナスカン)が付いてます。Dカンが付いてるポーチとかも引っ掛けられますね。コーデュラポーチ作ろうかな。(生地ー早く入荷してくれっ!!)

コーデュラトートバッグ5 
反対側には、ファスナーポケットがあります。これ大事ですね。やっぱりバッグにはポケットが重要だと思います。収納のし易さは、いつも考えながら作っています。そして生地。今回もコーデュラなので、素材の強さはもちろん、コーデュラと裏地のナイロンともに、弱撥水加工が施されておりますので、少しくらい濡れても撥水してくれます。(それでも、濡れてまったらすぐにタオルなどで拭いてくださいね)

価格は税込み¥7,800です。

高円寺にあるLDFSさん(http://www.ldfs.net)に、今週末納品予定です。販売開始しましたら、またインスタグラムかブログでお知らせ致します。宜しくお願いします。

haine:ハイネ
ホームページ https://www.haine.jp
インスタグラム https://www.instagram.com/haine.jp
オンラインショップ https://haine.base.shop




【雑談】仕入れに行って来ました。

こんばんは。

暑い日が続きますね。虚弱体質の私はすでに夏バテしとります。このブログを見ている貴方様は、体調は如何でしょうか。毎日、疲れますよね。朝、混み混みの電車に乗る事を想像するだけで、フラフラして来ます。そんな時、どうやってテンションを上げていますか?私は、ラジオか音楽を聴いています。最近はずっと、エレファントカシマシを朝から晩までエンドレスリピートです。宮本さんから元気をもらってます。朝もいいけど、夜の帰り道なんかに聴くもの最高です。染みまする。

そんな中、仕入れに行って来ました。

仕入れに行って来ました。 

浅草橋~蔵前には、沢山の資材屋さんが軒を連ねています。大抵のお店は、少量でも販売してくれるので、私のような個人でも購入できます。ただ、大量買いした方が安くなる事もあるので、いずれ使うだろうな~と思うものは沢山買っておきます。

まあ私が紹介するまでもなく有名なお店ばかりですが、ご参考になれば幸いです。


こちらは、バッグで使う持ち手のテープやプラスチックパーツ、生地などを扱っている資材屋さんです。特に、テープの種類が豊富で、わくわくします。店員さんも親切で、『こう言うのを探しているのですが…』と言うと、ちゃんと相談に乗って下さいます。テープは10cm単位で買えますし、5m以上購入するとお安くなります。有難や~。

次に、Kファスナーさん。

こちらは、YKKファスニングプロダクツ販売株式会の特約店なので、YKKのファスナーが沢山置いてあります。1本からでも、巻きでもご購入できます。沢山使う方は、他の手芸店で買うより断然Kファスナーさんで購入された方がお徳だと思います。価格が驚くほど違います。(こんな事言っていいのかしら)

他にも、たくさん金具屋さんがあるので、物作りに興味がある方は、見るだけでも楽しいのではないでしょうか。金具を見て『これで何か作りたい』となるかも知れません。

さて、何を作るかと言うと、また次回のブログで。

本日も読んで下さってありがとうございます。


haine:ハイネ
ホームページ https://www.haine.jp
インスタグラム https://www.instagram.com/haine.jp
オンラインショップ https://haine.base.shop






レザーコートのお直し

こんにちは。

今日も商品紹介ではございませんが、

私は、haineの商品作り以外に、縫製の下請けや、依頼があればオーダーで洋服を作ったり、お直しを受けたりしています。ただ、店舗がないので、オーダーは知り合いの方がほとんどで、お家にお邪魔させて頂いて、打ち合わせや仮縫いのフィッティングを行っておりました。今はお仕事が詰まっていて、お受けしておりませんが、こんな事もできます、というご紹介をさせてください。

ラム革のコートお直ししました。こちらは直す前のコートです。

レザーコートのお直し1 

後ろにベンツがあるヒップが隠れるくらいの着丈でした。

レザーコートのお直し3 

持ち主の方曰く、昔頂いたコートらしく、デザインも少し古いので、スッキリさせたいとの事でした。フィッティングしながら、着丈の長さなどを打ち合わせして、サイズ感を決めて行きました。

そして、直したのがこちらです。

レザーコートのお直し2 

だいぶ雰囲気が変わったと思います。着丈は腰丈まで短くし、スタンドカラーを外して、ちょうど衿の所にボタンの穴があったので、新しく衿ぐりの下に、両玉縁のボタンホールを作りました。

両玉縁とは、切り口の両側に玉縁をあしらったものを言います。よくコートのポケットなんかでお見受けすると思います。それのボタンホールバージョンの事です。

両玉縁ボタンホール2 


写真が悪くてすみません。ボタンを外した所を撮っていなかったので、図で失礼します。

両玉縁ボタンホール 
こんな感じです。カットしたハギレで、口を作るので、違和感なく新しくホールができます。

首元スッキリで良い感じです。

後ろの写真はこちらです。


レザーコートのお直し4
 
裾はギャザーで寄せて、少しボリュームを持たせております。可愛らしい雰囲気になりますが、前にもギャザーを入れると、ボアボアして太って見えたりしますので(特にレザーなので)、後ろだけってとこがおミソです。

クローゼットで眠っていたコートがまた外で着られるのは嬉しい限りです。私は、冒頭でお話した通り、店舗がございませんので、お知り合いくらいしかお仕事のご依頼を受けておりませんが、この技術を伝授して下さったLDFSさん(http://www.ldfs.net)でも、レザージャケット、コート、パンツ、あと、ジーンズなどデニム地のお直しをして下さいますので、お直しして冬に着たい方は、今のうちにご相談してみては如何でしょうか。

haine
ホームページ https://www.haine.jp
インスタグラム https://www.instagram.com/haine.jp
オンラインショップ https://haine.base.shop



最後に、

西日本を中心に、大雨、土砂災害が酷いようで、ニュースは知っておりましたが、映像を見ていなかったもので、想像以上な出来事に、驚いております。被害に遭われている方々、一日も早く穏やかな日々を過ごせる事を心よりお祈り申し上げます。


【雑談】イベントのお知らせと今後のお話

こんばんは。

今日は、商品紹介ではありませんが、ぐだぐだ書いて行こうと思います。

あ、その前にインスタグラムでもお知らせしたのですが、8月5日(日)に行われる『真夏のデザインフェスタ2018』のブース番号が決まりました。

真夏のデザインフェスタ 
場所は、東京ビッグサイト 東4ホール ブースNo.C-207です。

デザフェスは去年初めて出展したので、2回目です。前回はMブースで少し広めのスペースで洋服や小物を売っていましたが、今回はSブースと小さめで、バッグと小物中心にしようかと思っています。チケット代かかるのですが、結構規模が大きいみたいなので、沢山の素敵な商品に出会えるチャンスかも知れません。なので、私のトコは、まあついでに見てやるか、みたいな感じで、お越しになられた方は見てやってください。







コーデュラリュック販売開始

こんにちは。

今日はやっと販売開始したコーデュラリュックをご紹介致します。

コーデュラリュック(1)


 セカンドサンプルと少し変更した箇所があるのですが、



コーデュラリュック(製品説明)1 

一部、パイピングでカーブの形状を安定させる為にプラスティックが入っております。


コーデュラリュック(製品説明)2

前ポケットは、セカンドサンプルではマチが5cmでしたが、3cmに変更し、すっきりさせました。

コーデュラリュック(製品説明)3 
ファスナーを開けたら、さらにメッシュ地のファスナーポケットがついてます。ガムや飴玉みたいなバラバラになる小物でもまとめてお入れできます。さらにメッシュ地で、透けていますので、一発で何の飴玉が入っているのか分かります!!(謎の飴玉限定)

あと、ナスカン(金具) がついておりますので、鍵やパスケースなどのすぐに行方を知りたい系の小物を引っ掛けておけます。

私は、すごくせっかちで、特に家の鍵は滞りなく開けたいので、この金具を付けてから、すぐに鍵を見つけられるので、かなり便利でした。

次に、真ん中のファスナーポケットですが、ここは特に前回と変わりません。

コーデュラリュック(製品説明)4

ファスナーを開けたら、さらにアウトポケットがあります。見づらいので、縫い合わせる前の写真がこちらです。

 裏地ポケット1 
左から、A7サイズのメモ帳が入るスペースと、3本それぞれペンが入るくらいのスペースのポケットがあります。

A7サイズのメモ帳が入るスペースとありますが、私は常にwi-fiルーターを持ち歩いているので、ちょうど良いスペースです。種類にもよると思いますが、大体お入れできると思います。

メインポケットを開けると、前側に、ファスナー付きのメッシュポケットと、背中側にマジックテープ付きのアウトポケットがついてます。

コーデュラリュック(製品説明)5

いたる所にポケット、ポケット。ポケットパラダイスにした理由は、整理整頓使いやすさ抜群リュックをテーマにした為です。

コーデュラリュック(製品説明)6  


コーデュラリュック(製品説明)7


サイドには、ペットボトルや折りたたみ傘が入るポケットがあります。
 

コーデュラリュック(3)

背中側には止水ファスナー(完全防水ではございませんが、少々の雨なら染みたりはしなかったです)のポケットがついてますので、タブレットや濡れては困る書類などお入れできます。

開けるとこんな感じです。

生地は正規のメーカーさんで購入している為、本物のコーデュラという意味で、ネームがついてます。

コーデュラリュック(製品説明)8

こちらのタブレットはiPad Airです。ちょうど収まる大きさのポケットです。

コーデュラリュック(製品説明)9 
 コーデュラリュック(製品説明)10 
背中にもクッションが入っています。

コーデュラリュック(2) 前回との変更点は、背中の下部はメッシュではなくコーデュラにしました。理由は身体と接する機会が多い場所なので、擦れ易い為です。

コーデュラリュック(製品説明)11 
肩紐にナイロンベルトも付けました。これは新たなる可能性を秘めています。

コーデュラリュック(製品説明)12 
今後ですが、肩紐がずれ落ちないようにする為のストラップや、金具で引っ掛けて吊るせるポーチ(例えばスマホやコインケースが入るようなもの)を付属として販売しようと思っていますので、ベルトをつけました。

背負うとこんな感じです。

サイズは、一般的に普段使いできる約20Lの大きさです。
コーデュラリュック(4) 


コーデュラリュック(5) 
税込み¥28,000です。当初予定していた金額より高くなってしまいましたが、高級感のある1680デニールのコーデュラ(弱撥水加工)と裏地に撥水ナイロンを使っていますので、少々の雨なら安心してお使いできます。しかし、濡れてしまった場合は、すぐにお拭きになってくださいね。

製作に4ヶ月試行錯誤してまいりましたが、何とか販売するに至りました。今後も、より良い商品にして行くべく、改良していく場合がございますが、うちの商品はお直しなどアフターケアもやっておりますので、ご相談やお問い合わせは、ホームページのコンタクトからお願い致します。

最後に、こちらの商品は、東京の高円寺にあるLDFSさん(http://www.ldfs.net/)に置かせて頂いております。もし在庫切れになってしまった場合は、基本的にご注文頂いてから、約3週間納期を頂いております。今後、ネイビーとカーキの3色展開にして行こうと思っております。

新着情報は、またブログにてお知らせして行きますので、宜しくお願い致します。

haine
ホームページ https://www.haine.jp
インスタグラム https://www.instagram.com/haine.jp




プロフィール

haine

Author:haine
haine(ハイネ)というファッションブランドのブログです。洋服、バッグ、小物等をひとりで細々製作しています。デニム、レザーも扱っています。新着情報や製作過程なんかも発信して行こうと思います。良かったら見てみてください。

ホームページはhttps://www.haine.jp

ショッピングサイトはhttps://haine.base.shop

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR