色落ちしないデニム×日本製牛革のトートバッグ(Mサイズ)

こんばんは。

梅雨明けましたね。びっくりするほど暑いですねーーー。皆さん、熱中症には十分お気をつけ下さい。


今日は、デニム×牛革のトートバッグのご紹介です。

まず今回バッグを作るにあたり、『色落ちしないデニム』という生地を使用しました。

と、いうのも、バッグは身体の摩擦で衣類に色移りしてしまう事が懸念される所で、お客様の大事なお洋服を汚さずに身に付けて欲しいと思い、今回『色落ちしないデニム』を使用しました。こちらは、岡山県産のセルビッチデニム13オンスです。

色落ちしないデニム

こちらのデニムは、堅牢度の高い反応染めという手法で染色しており、摩擦が原因の色移りがし難くなってます。また、ご購入時の色味も長くお楽しみできるのも特徴です。

※雨、汗、水に濡れた場合は、色落ちする可能性がございますので、お取り扱いにはご注意ください。


商品説明ですが、

肩に掛けられる長さ(54cm)の持ち手は、手芯を入れる事によって、しっかりと丈夫な仕立てになってます。



色落ちしないデニム×日本製牛革のトートバッグ(Mサイズ)1


表にアウトポケットが2つ、

色落ちしないデニム×日本製牛革のトートバッグ(Mサイズ)2

色落ちしないデニム×日本製牛革のトートバッグ(Mサイズ)3

内側に吊るしポケットが付いてます。

色落ちしないデニム×日本製牛革のトートバッグ(Mサイズ)5

ちなみに、赤耳デニムです。中は、裏地なしの一重仕立てです。

色落ちしないデニム×日本製牛革のトートバッグ(Mサイズ)5


底は、デニムと牛革と底板の三重構造になっておりますので、非常に丈夫な仕立てにしております。


色落ちしないデニム×日本製牛革のトートバッグ(Mサイズ)6


ポケット口は、ベルト風のマグネットで留める事ができます。


色落ちしないデニム×日本製牛革のトートバッグ(Mサイズ)7


A4サイズはすっぽり余裕にお入れできます。



色落ちしないデニム×日本製牛革のトートバッグ(Mサイズ)8
サイズ 縦:32cm×横:48cm×マチ:14cm

税込み ¥19,440

東京高円寺に店舗を構えていらっしゃるLDFSさん(https://www.ldfs.net/)にて販売中です。

ネット販売も随時開始いたします。


haine:ハイネ
ホームページ https://www.haine.jp
インスタグラム https://www.instagram.com/haine.jp
オンラインショップ https://haine.base.shop





スポンサーサイト



30Lコーデュラリュック

こんばんは。

今日は、大きいサイズのリュックのご紹介です。

30Lコーデュラリュック1 
30Lコーデュラリュック4 

デザインは以前ご紹介した20Lのコーデュラリュックと同じです。今回は一回り大きくなった30Lサイズです。厳密に言うと、約30Lです。横から見るとこんな感じです。

30Lコーデュラリュック5 

前が後ろに比べて小さいデザインになっておりますので、すごく大きい!!という感じがしないです。背の高い方や男性は、30Lでちょうど良い印象でした。しかし、沢山荷物は入ります。ポケット12個ついてます。

後ろのお写真はこちらです。見難いと思いますが、背中側にはクッション性のあるメッシュを使用しております。

30Lコーデュラリュック2 
背負うとこんな感じです。

30Lコーデュラリュック6 


前ポケットの写真です。まず、ファスナーポケットが1つ

30Lコーデュラリュック8

2つ目のファスナーポケットを開けると、さらにメッシュのファスナーポケットがあります。あと、鍵などを引っ掛けておける金具が付いてます。

30Lコーデュラリュック7

前には、もうひとつファスナーポケットがあり、開けると、ペンが入る大きさに仕切れているポケットがあります。(※こちらの写真は20Lコーデュラリュックですが、内側のポケットのサイズは30Lも同じです)

30Lコーデュラリュック10   
メインポケットを開けると、またメッシュのファスナーポケットがあり、背中側には、マジックテープ付きのアウトポケットがあります。(※こちらの写真は20Lコーデュラリュックですが、内側のポケットのサイズは30Lも同じです)

30Lコーデュラリュック11 
メッシュなので、中にお入れしている物が見えます。

30Lコーデュラリュック12

マジックテープ付きのポケットと、2分割しているポケットの2段になっております。
 30Lコーデュラリュック13 

次に後ろの止水ファスナーを開けると、

30Lコーデュラリュック9 
iPadが余裕で入る大きさのパッド入りのPCポケットがあります。大事な書類等もお入れするのも良いと思います。

あとはサイドポケットが2つあります。ペットボトルや折りたたみ傘をお入れできます。サイドベルトできつく閉める事も出来ます。

30Lコーデュラリュック3 

サイズは、縦:約45cm×横:約37cm×底:約17cm 約30L

重さが約1050gです。

金額が、税込み¥31,000

こちらの商品は受注販売なので、只今、ご注文頂いてから約1ヶ月~1ヶ月半、お時間頂いております。

20Lのコーデュラリュックとデザインは同じなので、こちらのブログも参考にしてみて下さい。



私は、このサイズのリュックで旅行に行きたいです。

haine:ハイネ
ホームページ https://www.haine.jp
インスタグラム https://www.instagram.com/haine.jp
オンラインショップ https://haine.base.shop


【リニューアル】コーデュラリュック

こんばんは。

今日は、コーデュラリュックのショルダーベルト(肩ひも)を変更致しましたので、ご紹介致します。

前回のショルダーベルトはこんな感じです。

コーヂュラリュック(肩ひも)1 
割と細い幅で、表がコーデュラで裏がメッシュでした。

こちらでも問題はありませんが、より強度を持たせたかったので、

コーデュラリュック(肩ひも)3 
ナイロンテープで縁を縫っています。これにより、前回より擦れに強くなっております。

 
コーデュラリュック(肩ひも)4

この矢印の部分に金具や肩ひも擦れ防止ベルトなどを通す事が出来ます。

 コーデュラリュック(肩ひも)7 
裏はクッション性のあるメッシュです。これとは別に肩ひもにはクッションが入っております。

背負うとこんな感じです。

コーデュラリュック(肩ひも)6

 コーデュラリュック(肩ひも)5

最後に全体の写真です。

コーデュラリュック(肩ひも)2

すでにご購入された方で、こちらの肩ひもに変更されたい方がおりましたら、追加料金がかかってしまいますが、交換いたしますので、お気軽にご相談下さい。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

このリュックはこちらで最終形態になります。haineは、使用して問題のない商品しか販売しないように心がけておりますが、実際に長期で使用して気付いたことや、お客様の声で、より良い商品をお届けできるようにと、日々考えております。その為、リニューアルする事もございますので、ご了承お願い致します。

haine:ハイネ
ホームページ https://www.haine.jp
インスタグラム https://www.instagram.com/haine.jp
オンラインショップ https://haine.base.shop

 

コーデュラナイロントートバッグ

こんばんは。

毎日毎日暑いですね。こんな時期は、食欲が落ちますが、麺ならつるつると食べられます。この間、初めて『喜多方ラーメン』に連れて行ってもらいましたが、美味しいの何のって、驚きました。醤油好きの私にドストライクです。自分が住んでる近くに喜多方ラーメンがないので、あまり知りませんでしたが、有名なお店ですよね?美味しかったです。



さて、最近よく登場するコデュラナイロンで作ったトートバッグのご紹介です。

コーデュラトートバッグ1 
デザインはよくあるスタンダードな形です。

本体に芯を貼ってありますので、生地に張りがあり、バッグだけで自立します。


サイズは、縦25cm×横38cm×マチ12cmのMサイズです。

一応、Lサイズも作ろうと計画中です。と言うか、作りたいのですが、生地が今欠品中で、大変困っております・・・。只今メーカーさんに問い合わせ中です。

気を取り直して、

コーデュラトートバッグ2 
外側には、前と後ろ2ヶ所にポケットがついてます。ちょうど、画像の真ん中の部分です。パスケースが入るくらいの大きさです。


コーデュラトートバッグ3 

開け口には、ファスナーが付いてますので、安心して物をお入れできます。コイルファスナーでとても開けやすいです。


コーデュラトートバッグ4 

中を開けると、吊るしポケットと、鍵などを引っ掛けられる金具(ナスカン)が付いてます。Dカンが付いてるポーチとかも引っ掛けられますね。コーデュラポーチ作ろうかな。(生地ー早く入荷してくれっ!!)

コーデュラトートバッグ5 
反対側には、ファスナーポケットがあります。これ大事ですね。やっぱりバッグにはポケットが重要だと思います。収納のし易さは、いつも考えながら作っています。そして生地。今回もコーデュラなので、素材の強さはもちろん、コーデュラと裏地のナイロンともに、弱撥水加工が施されておりますので、少しくらい濡れても撥水してくれます。(それでも、濡れてまったらすぐにタオルなどで拭いてくださいね)

価格は税込み¥7,800です。

高円寺にあるLDFSさん(http://www.ldfs.net)に、今週末納品予定です。販売開始しましたら、またインスタグラムかブログでお知らせ致します。宜しくお願いします。

haine:ハイネ
ホームページ https://www.haine.jp
インスタグラム https://www.instagram.com/haine.jp
オンラインショップ https://haine.base.shop




コーデュラリュック販売開始

こんにちは。

今日はやっと販売開始したコーデュラリュックをご紹介致します。

コーデュラリュック(1)


 セカンドサンプルと少し変更した箇所があるのですが、



コーデュラリュック(製品説明)1 

一部、パイピングでカーブの形状を安定させる為にプラスティックが入っております。


コーデュラリュック(製品説明)2

前ポケットは、セカンドサンプルではマチが5cmでしたが、3cmに変更し、すっきりさせました。

コーデュラリュック(製品説明)3 
ファスナーを開けたら、さらにメッシュ地のファスナーポケットがついてます。ガムや飴玉みたいなバラバラになる小物でもまとめてお入れできます。さらにメッシュ地で、透けていますので、一発で何の飴玉が入っているのか分かります!!(謎の飴玉限定)

あと、ナスカン(金具) がついておりますので、鍵やパスケースなどのすぐに行方を知りたい系の小物を引っ掛けておけます。

私は、すごくせっかちで、特に家の鍵は滞りなく開けたいので、この金具を付けてから、すぐに鍵を見つけられるので、かなり便利でした。

次に、真ん中のファスナーポケットですが、ここは特に前回と変わりません。

コーデュラリュック(製品説明)4

ファスナーを開けたら、さらにアウトポケットがあります。見づらいので、縫い合わせる前の写真がこちらです。

 裏地ポケット1 
左から、A7サイズのメモ帳が入るスペースと、3本それぞれペンが入るくらいのスペースのポケットがあります。

A7サイズのメモ帳が入るスペースとありますが、私は常にwi-fiルーターを持ち歩いているので、ちょうど良いスペースです。種類にもよると思いますが、大体お入れできると思います。

メインポケットを開けると、前側に、ファスナー付きのメッシュポケットと、背中側にマジックテープ付きのアウトポケットがついてます。

コーデュラリュック(製品説明)5

いたる所にポケット、ポケット。ポケットパラダイスにした理由は、整理整頓使いやすさ抜群リュックをテーマにした為です。

コーデュラリュック(製品説明)6  


コーデュラリュック(製品説明)7


サイドには、ペットボトルや折りたたみ傘が入るポケットがあります。
 

コーデュラリュック(3)

背中側には止水ファスナー(完全防水ではございませんが、少々の雨なら染みたりはしなかったです)のポケットがついてますので、タブレットや濡れては困る書類などお入れできます。

開けるとこんな感じです。

生地は正規のメーカーさんで購入している為、本物のコーデュラという意味で、ネームがついてます。

コーデュラリュック(製品説明)8

こちらのタブレットはiPad Airです。ちょうど収まる大きさのポケットです。

コーデュラリュック(製品説明)9 
 コーデュラリュック(製品説明)10 
背中にもクッションが入っています。

コーデュラリュック(2) 前回との変更点は、背中の下部はメッシュではなくコーデュラにしました。理由は身体と接する機会が多い場所なので、擦れ易い為です。

コーデュラリュック(製品説明)11 
肩紐にナイロンベルトも付けました。これは新たなる可能性を秘めています。

コーデュラリュック(製品説明)12 
今後ですが、肩紐がずれ落ちないようにする為のストラップや、金具で引っ掛けて吊るせるポーチ(例えばスマホやコインケースが入るようなもの)を付属として販売しようと思っていますので、ベルトをつけました。

背負うとこんな感じです。

サイズは、一般的に普段使いできる約20Lの大きさです。
コーデュラリュック(4) 


コーデュラリュック(5) 
税込み¥28,000です。当初予定していた金額より高くなってしまいましたが、高級感のある1680デニールのコーデュラ(弱撥水加工)と裏地に撥水ナイロンを使っていますので、少々の雨なら安心してお使いできます。しかし、濡れてしまった場合は、すぐにお拭きになってくださいね。

製作に4ヶ月試行錯誤してまいりましたが、何とか販売するに至りました。今後も、より良い商品にして行くべく、改良していく場合がございますが、うちの商品はお直しなどアフターケアもやっておりますので、ご相談やお問い合わせは、ホームページのコンタクトからお願い致します。

最後に、こちらの商品は、東京の高円寺にあるLDFSさん(http://www.ldfs.net/)に置かせて頂いております。もし在庫切れになってしまった場合は、基本的にご注文頂いてから、約3週間納期を頂いております。今後、ネイビーとカーキの3色展開にして行こうと思っております。

新着情報は、またブログにてお知らせして行きますので、宜しくお願い致します。

haine
ホームページ https://www.haine.jp
インスタグラム https://www.instagram.com/haine.jp




プロフィール

haine

Author:haine
haine(ハイネ)というファッションブランドのブログです。洋服、バッグ、小物等をひとりで細々製作しています。デニム、レザーも扱っています。新着情報や製作過程なんかも発信して行こうと思います。良かったら見てみてください。

ホームページはhttps://www.haine.jp

ショッピングサイトはhttps://haine.base.shop

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR